2011年03月31日

本当に感謝しています。

県政への挑戦を決意して以来、この1年間に100回以上の学習の場を企画したり、参加したりしてきました。

私たちは「山梨の自立」を目的に掲げています。その目的のための政治団体をつくりました。
つまり、候補者を当選させることだけが目的の「後援会」ではありません。
いわば「地域政党」を想定していて、目的(理念)を追求する団体です。
私の県政への挑戦は、そのための手段の一つに過ぎないわけです。

従って、代表の私以外に後援会長も選挙対策本部長もいません。


「山梨の自立」のためには、県民一人一人の自立が必要なのだと思いました。
自立した一人一人が民主的に議論して、民主的に意思決定することが、自立した地域をつくるのだと思っています。

そのために、県民一人一人がいまよりもレベルを上げなければならない。学習して向上しなければならない。そしてそのようなムーブメントそれ自体が、本来の政治活動なのだと思いました。
だから、「学習会中心主義」の政治活動を標榜したのです。

そして100回以上の学習の場から、みんなで学んで、みんなで政策集「『山梨の自立』計画」をつくりました。
これを県民の皆さんにお届けして、山梨の課題や可能性について、家庭で、職場で、議論して欲しいと思いました。
他の候補者の政策とも比較して、山梨のあるべき姿を考えて、必要なリーダーをイメージして、判断して欲しいと思いました。


こんな選挙は初めてだと言われました。
非常識だと言われました。
分かりづらい選挙だと言われました。

今日があるのは、この活動を支えてくれた皆さまのおかげです。
お金も組織も知名度もないので、お金も労力も紹介もいただきました。
本当にありがとうございました。

これから4月10日まで、全力を尽くします。
そして皆さまに報いるために、結果を出したい。
いまの私の素直な気持ちです。

のびのび生きるために、のびのび選挙活動をやります。

笹本貴之
posted by 笹本貴之 at 23:30| 山梨県議会への挑戦2011

どうぞホームページをご覧ください!

ホームページやブログの更新は、公職選挙法により明日から9日間は禁止されています。
この間は、どうぞこれまで更新してきた笹本貴之公式ブログ笹本貴之公式サイトをご覧ください。

私たちの「学習会中心主義」の政治活動がご理解いただけると思います。


公式サイトでは、2月11日に開いた政策発表会の動画もアップしました。

また、 応援ボイスとして「Yamanashi stand up !! 」 もアップしました。
これを明日から、皆さまにお届けします!


笹本貴之 /笹本貴之と「山梨の自立」をめざす会
posted by 笹本貴之 at 22:49| 山梨県議会への挑戦2011